既卒 第二新卒 就活

就職サイト人気ランキング

女性にやさしい会社・職種への就職

[20代/女性/メーカー/事務職]の就活体験談
・利用した転職エージェント:マイナビエージェントDODAパソナキャリアなど

 

私の前職は、商社の営業でした。営業所で初めての女性営業社員でしたが、もちろんノルマは男性社員と一緒。むしろ新卒入社ということもあって通常の営業社員よりも1.5倍のノルマでした。

 

朝から、次の日の朝まで働くことも多く、体調を崩してしまいました。その時、転職しよう、女性にやさしい会社に就職しようと思いました。

 

とにかく早く現状を打破したいと思ったので、次の就職口を決めずに勢いで辞めてしまいました。この就職難のご時世に辞めるなんて・・・。少し後悔はあったものの、それがバネになり就職活動を開始しました。

 

転職活動は、スピード感が重要だと思っています。人間は怠惰的な生き物で、やはり楽な方に逃げてしまいがちです。モチベーションを保つことが就職への近道だと思いました。

 

求人情報は、ハローワークでも探しましたがあまりいい案件がなかったので、webで探すことが多かったです。

 

営業は絶対に嫌でしたので、23区内の事務職一本で就職活動をしました。大手で、新卒の就職活動時にも使用経験がある「DODA」「マイナビ」はもちろん即登録しました。

 

就職活動を行っているうちに、女性の特に事務職採用に特化した「女の転職@type」があることを知り、こちらも登録をしました。最終的には、このサイトを主に使うようになりました。

 

女性に特化し、作り込まれたサイトは、かわいらしく見やすく、面倒だったりやる気の起きない検索へのモチベーションが上がりました。

 

サイト内ある履歴書の書き方や面接の受け方等のコラムも、もともと女性を意識しているので参考になりやすく勉強になりました。そして何より、転職を経験して楽しそうに働く女性のコラムがあり、「私もこんな風に働きたい」と思い描くことができました。

 

転職サイト経由で5社ほど応募し、うち4社から内定をいただき、就職活動自体は2ヶ月ほどで終了しました。

 

今は第一希望の会社で事務職として働いています。今の会社は女性にやさしく、福利厚生もしっかりしているのでとても満足しています。

 

早めに転職してよかった。いつもそう思って仕事をしています。