既卒 第二新卒 就活

転職とは縁であるということを教わりました

[30代/男性/販売会社]の就活体験談
・利用した転職エージェント:マイナビエージェントリクルートエージェントDODA、など

 

転職は勇気のいる行動だと思います。しかし新たなステップアップには必ず苦労が伴うものです。

 

私も転職しようかどうかで悩んで日々の業務に勤めてまいりました。そんな時ふと帰り電車でスマホを見ていて、転職エージェントのサイトを見つけました。

 

そこで見たのは私が想像していた以上に豊富な転職情報でした。こんなにもたくさんの可能性が広がっているとは、思ってもみなかったので正直びっくりいたしました。また、これだけの未来が自分の目の前に広がっているのだとわかりました。

 

早速自分が希望していた経理の求人を探してエントリーしたところ、翌日すぐに転職エージェントより連絡が入り、私が希望した企業を紹介していただきました。

 

転職エージェントの方はとても親身になって相談にのってくれたので、私の転職に対するモチベーションも非常に高まりました。

 

その転職エージェントの方がおっしゃったのは、「転職は縁ですから、しっかりと相手企業様を見極めて、自分が本当に勤めてみたいのかを判断してください」ということでした。

 

私はそれまでは会社に入れていただいて、仕事をいただくという感覚でしたが、その転職エージェントの方のお言葉でふと目が覚めました。

 

自分で勤めたい会社を選んでいいんだ!そのような思考の転換によって、私の転職に対する取り組みも変わってまいりました。

 

いざ面接の日。私はその企業の雰囲気や受付の方の応対、面接官の方の印象を観察しつつ面接に臨みました。

 

結論としてはどの点においても素晴らしい企業で、ぜひここの企業の一員として働きたいと思いました。この時、転職エージェントの方がおっしゃっていた、自分が企業を判断するという意味がわかりました。そうか、そういうことか。

 

結果として、現在はその企業に就職し経理職として勤務しております。面接のときにしっかりと企業を判断できたことが今の良い労働環境を勝ち得た要因であると思います。

 

この企業に出会えたことを感謝するとともに、あの言葉を下さった転職エージェントの方に感謝をしたいと思います。