既卒 第二新卒 就活

転職サイトの就職サポート記事がとても役に立ちました

[30代/女性/法律事務所/事務職]の就活体験談
・利用した転職エージェント:マイナビtypeパソナキャリアなど

 

大学卒業後、安定志向で何となく公務員になって数年。日々の仕事にやりがいを感じていなかった訳ではなかったのですが、大きな組織の中で働くうちに自分のやりたいことと定められた制度とのズレを感じて板ばさみになり、もやもやした気持ちを抱えることなく全力で仕事に集中できる環境を求めて転職を決意しました。

 

とはいえ、退職をした時点で年齢は既に二十代後半。

 

最初は地道にハローワークに通うところから始めたのですが、新卒採用と同等に渡り合えるような資格も持っていなかった私の転職活動は思うように進まず、職安と並行して転職サイトも利用することにしてみました。

 

転職サイトはハローワークの検索システムと違って求人情報の表示が格段に見やすく、条件を絞り込むことで効率よく自分の希望する職種の情報を検索することができました。

 

求職活動中、特に役に立ったのは、転職サイトの就職サポート記事です。どの転職サイトにもこういった記事が載せられているのかもしれませんが、学生時代公務員試験一本で就活らしい就活をしていなかった私には、サイトに書かれた就活基本的な流れやマナーは有益な情報で、求職活動を行ううえで大変参考になりました。

 

これらのサポート記事は、就活慣れしている方でも、改めて読むとその後の活動のビジョンが広がって良いのではないかと思います。

 

幸運なことに、記事を参考に記入した履歴書と職務経歴書が好印象だったらしく、その後すぐに法律事務所への就職が決まり、めでたく事務職員へと転職を果たすことができました。

 

大所帯だった公務員時代とは違い、個人経営の事務所でしたが、尊敬する所長の下でやりがいを感じながら働くことができ、仕事というものがこんなに楽しいものだったのかと実感しました。

 

転職後の事務所は夫の転勤を機に退職してしまったのですが、貴重な経験をすることができたので、生活が落ち着いたらまた求職活動を始めたいなと思っています。